> 礼拝メッセージ

礼拝メッセージ

今月のみことば

すべての人を照らすそのまことの光が世に来ようとしていた。 (ヨハネの福音書1:9)


2015年12月27日

國分広士牧師
聖書箇所:ヨハネの福音書 5章1〜9a節
宣教題:「よくなりたいか」
國分牧師

1.38年病気の人

ベテスダ池には伝説があった。時々天使が来て水をかき回す時に、最初に池に入った人の病が治るという伝説。実際に多くの病人が集まっているので、間欠泉のような現象が起きていたのかもしれない。その中に38年と特に長患いの人がいた。人生の大半を病気で過ごしたということ。

2.私たちはこの方の栄光を見た「よくなりたいか」と問う主イエス

この場面にそぐわないと感じる質問を主イエスはされた。病人はよくなりたいに決まっているし、だからこそこの池にいるのだ。いたわりのことばをかけるのが当然なのに、何を言い出すのだろうか。しかし主イエスはわざと意外な発言をすることがあった。この発言は、病人にどんな影響を与えただろうか。そこに主イエスの意図が見えるはず。

3.「主よ。」と答えた男

男はすなおに「よくなりたい」とは言わずに、誰も自分を助けてくれないと言い訳をしだした。ここに彼の心の問題がえぐり出されている。自分は精一杯やっている、周囲が変わらない限り望みはないと、あきらめている。そうやって「よくなりたい」と思わないようにしてきたのだ。しかし、それでも彼はイエスを「主よ」と呼んだので、イエスのことばに従う可能性も見える。あきらめから希望へ向かわせようとするのが主の意図だった。
4 「起きなさい」という命令に従い、いやされた イエスに命じられても、「起きれません」「起きても疲れるだけ」と思い、従わない可能性もある。主のことばに従うかどうかで、主を信じたかどうかが分かれる。彼は信じて従った。その時にいやされた。私たちも主イエスを信じよう。

音声を聞く(MP3 64Kbps 32分)

ヨハネの福音書 1章1〜9節

1 その後、ユダヤ人の祭りがあって、イエスはエルサレムに上られた。
2 さて、エルサレムには、羊の門の近くに、ヘブル語でベテスダと呼ばれる池があって、五つの回廊がついていた。
3 その中に大ぜいの病人、盲人、足のなえた者、やせ衰えた者たちが伏せっていた。
5 そこに、三十八年もの間、病気にかかっている人がいた。
6 イエスは彼が伏せっているのを見、それがもう長い間のことなのを知って、彼に言われた。「よくなりたいか。」
7 病人は答えた。「主よ。私には、水がかき回されたとき、池の中に私を入れてくれる人がいません。行きかけると、もうほかの人が先に降りて行くのです。」
8 イエスは彼に言われた。「起きて、床を取り上げて歩きなさい。」
9 すると、その人はすぐに直って、床を取り上げて歩き出した。

ページの先頭へ


宣教題をクリックするとアウトラインを表示します。
年月日 宣教題 聖書箇所 メッセンジャー
2015年12月
12月27日 よくなりたいか ヨハネの福音書 5章1〜9a節 國分広士牧師
12月20日 満ち満ちた豊かさ ヨハネの福音書 1章1〜18節 國分広士牧師
12月13日 まことの光 ヨハネの福音書 1章1〜13節 國分広士牧師
12月 6日 人の光 ヨハネの福音書 1章1〜9節 國分広士牧師
2015年11月
11月29日 主から離れない信仰 創世記 32章22〜32節 國分広士牧師
11月22日 恐れることはない マタイの福音書 14章13〜33節 國分広士牧師
11月15日 助けを求める祈り 創世記 32章1〜21節 國分広士牧師
11月 8日 神こそが証人 創世記 31章17〜55節 國分広士牧師
11月 1日 子どもよ起きなさい ルカ 8章49〜56節 國分広士牧師
2015年10月
10月25日 イエスを必要とする者 ルカ 5章29〜32節 倉嶋聡生師牧師
10月18日 神は覚えておられた 創世記 30章25〜31章16節 國分広士牧師
10月11日 神は覚えておられた 創世記 30章1〜24節 國分広士牧師
10月 4日 主を礼拝する民にされ 創世記 12章1〜8節 國分広士牧師
2015年9月
 9月27日 平和を求めよう 箴言 17章1節 國分広士牧師
 9月20日 行いに応じて 黙示録 20章11〜15節 國分広士牧師
 9月13日 しらがになっても イザヤ 46章3〜4節 國分広士牧師
 9月 6日 主をほめたたえよう 創世記 29章21〜35節 國分広士牧師
2015年8月
 8月30日 主の導きの中にいるということ 創世記 29章1〜20節 國分広士牧師
 8月23日 触れてくださる主 マルコの福音書 1章40〜45節 國分広士牧師
 8月16日 聖さと愛と希望の人生 テサロニケ第一 4章1〜18節 吉田鋼志牧師
 8月 9日 天に届くはしご 創世記 28章4〜22節 國分広士牧師
 8月 2日 神の祝福を受け継がせる 創世記 27章41〜28章5節 國分広士牧師
2015年7月
 7月26日 主がさせてくださった 創世記 27章1〜41節 國分広士牧師
 7月19日 主がともにおられる 創世記 26章22〜35節 國分広士牧師
 7月12日 主の地に住むということ 創世記 26章1〜22節 國分広士牧師
 7月 5日 主は祈りに答えられた 創世記 25章1〜26節 國分広士牧師
2015年6月
 6月28日 いのちがあります 使徒の働き 20章1〜12節 野村卓一牧師
 6月21日 主から出たこと 創世記 24章50〜67節 國分広士牧師
 6月14日 右か左か 創世記 24章22〜49節 國分広士牧師
 6月 7日 神の取り計らい 創世記 24章1〜21節 國分広士牧師
2015年5月
 5月31日 何度まで赦されるのか マタイの福音書 18章21〜35節 國分広士牧師
 5月24日 曲がった時代からの救い 使徒の働き 2章32〜42節 國分広士牧師
 5月17日 主の備えを信じて行く 創世記 24章1〜9節 國分広士牧師
 5月10日 十分な値 創世記 23章1〜20節 國分広士牧師
 5月 3日 ほふられた子羊 黙示録 5章1〜14節 國分広士牧師
2015年4月
 4月26日 罪人を招く方 マルコの福音書 2章13〜17節 野村天路牧師
 4月19日 主が犠牲を払われる 創世記 22章1〜19節 國分広士牧師
 4月12日 悩みを引き受ける主 創世記 21章1〜21節 國分広士牧師
 4月 5日 目が開かれる時 ルカの福音書 23章55〜24章43節 國分広士牧師
2015年3月
 3月29日 なぜ眠っているのか ルカの福音書 22章39〜46節 國分広士牧師
 3月22日 全てを益に ローマ人への手紙 8章28節 國分広士牧師
 3月15日 気のゆるみを正す神 創世記 20章1〜18節 國分広士牧師
 3月 8日 あわれみによる救い 創世記 19章15〜38節 國分広士牧師
 3月 1日 冗談ではない 創世記 19章1〜14節 國分広士牧師
2015年2月
 2月22日 仲直りしなさい マタイの福音書 5章21〜26節 國分広士牧師
 2月15日 もしや 創世記 18章26〜33節 國分広士牧師
 2月 8日 正義と公正とを行うため 創世記 18章16〜26節 國分広士牧師
 2月 1日 主に不可能があろうか 創世記 18章1〜15節 國分広士牧師
2015年1月
 1月25日 神の賜物はいのち ローマ人への手紙 6章23節 國分広士牧師
 1月18日 信じがたい祝福 創世記 17章15〜27節 國分広士牧師
 1月11日 契約のしるし 創世記 17章9〜14節 國分広士牧師
 1月 4日 全能の神との契約 創世記 17章1〜8節 國分広士牧師
 1月 1日 主に栄光を帰す信仰 ローマ人への手紙 4章1〜3,16〜22節 國分広士牧師
2014年分はこちらをご覧ください。